新時代のM&Aと事業再生による「岡山の活性化」

新時代のM&Aと事業再生による「岡山の活性化」アベノミクスによる景気の回復感があるとはいえ、金融円滑化法終了後の企業を取り巻く経済環境は、依然予断を許さないものとなっています。また、経営者の高齢化に伴い、後継者不足が叫ばれています。
わがまち岡山の中小企業を少しでも多く残すため、M&Aをはじめてする事業再生のスキームを提供すべく、弁護士・公認会計士・税理士・中小企業診断士等の有志の専門家が立ち上がり、当センターが設立されました。
本セミナーでは、事業再生の現状とこれからの展望について、講演とパネルディスカッションを行います。
堅苦しい話ではありませんし、企業の経営にも参考になると思いますので、是非、気楽にご来場ください。

日時 平成26年4月30日(水)午後1時30分受付け
場所 さん太ホール
岡山市北区柳町2-1-1(山陽新聞社新本社ビル)
内容 基調講演
パネルディスカッション
個別相談会

詳しくはこちらをご覧下さい。